海外旅行をもっと快適に♡出発前にそろえておきたい便利グッズ

海外旅行をもっと快適に♡出発前にそろえておきたい便利グッズ

国際恋愛をしていると、一人でも飛行機に乗って恋人に会いに行くことって多いですよね。それでなくても旅行は楽しみなもの。でも、出発前にちょっと待ってください!その旅をもっと快適なものにしませんか?ここでは、わたしが彼に会いに行くまでの一人旅で旅行前に準備していて良かったなというものたちを紹介していきます♡

コンセントの海外変換プラグ

泊っているホテルで貸出てくれたり、現地調達も出来ますが、無いと本当に困るので、絶対に前もって準備すべきプロダクトです!

この海外変換プラグをオススメするポイントをちょっともう紹介させてください(*‘ω‘ *)

  • 200か国対応だから、どこでも使える。
    • USBポートが2つある。
    • これ一つで全てのタイプに変換対応できる持ち運びに便利なサイズ。
    • 200か国対応だから、どこでも使える。
    • USBポートが2つある。

・これ一つで全てのタイプに変換対応できる持ち運びに便利なサイズ


これがあればトランジット先でUSBポートからの充電ができなくても、コンセントさえ見つければスマホやPCの充電に困らず充電ができますよ♡

トランジット先の現地通貨

トランジット先で使う少しの現地通貨(¥3,000分くらい)。トランジット先でクレジットカードが使えない、すぐ近くに換金所が無いなんて話はよくあること。仮に換金所があったとしても1万円からしか取り扱ってくれないところもしばしば。だけども実際に使うのはコーヒー代(¥200)だけだったりしませんか?わたしの場合は、ニノイ・アキノ空港(フィリピン=マニラ)で滞在時間1.5時間のトランスファーでインドネシア=バリに向かうときやらかしました。空港内はクレジットカードが使えると思い込んでたので、フィリピン=ペソ(通貨)は用意してなかったのですが、実際はTAX FREE SHOP以外は現金支払いのみで、ミネラルウォーター一本すら買えず飛行機を待ったという苦い経験があります。

でも、日本国内で事前に飲食費分くらい事前に換金しておけば安心です♡トラブってもほんの少しの現金が解決してくれることも海外に出ればたくさんあります。そんなときのために事前の換金をオススメします。

モバイルバッテリー

慣れない海外でスマホの充電切れはもはや死活問題!!ましてや非常事態に巻き込まれて電源が見つからない時の場合に備えてスマホで5回以上はフル充電できる25000mAhくらは欲しいところ。でも、容量が大きくなると大型で重くなるしお高いのが嫌ですよね。そこでおすすめしたいのが大体¥3,000くらいで買えるスマホサイズのLAKKOのモバイルバッテリーです♡

このをモバイルバッテリーオススメするポイントをもうちょっと紹介させてください(*‘ω‘ *)

    • ワイヤレス充電が可能
    • 持ち運びに便利なスマホサイズ
    • USBポートが2つある
    • 25000mAh2Aの高速充電が5回程度可能
    • ¥3,000と比較的安い!

実際わたしも半年ほど使っていますが、不具合とかは全くないです♡個人的にワイヤレスでポータブルな充電器というとことが一番のポイントです。ライトニングケーブルを指してほかのことをしていても(イヤホンやHDMI変換など)いっしょに持ってれば充電できちゃうんです( *´艸`)

Tile

Tileってみなさんご存じですか?

急いでいるときや、すぐに必要なときに限って、あれが見つからない! って「探し物あるある」です。スマホや鍵、特に海外旅行中はパスポートや財布など大事なものほどそうなりがちですよね。そんな探し物で困ることが多い方におすすめなのが、「Tile」。世界で最も使用されているスマートトラッカー。つまり、音と地図で探し物がみつかる「探し物発見器」です。

このをTile をオススメするポイントをもうちょっと紹介させてください(*‘ω‘ *)

    • スマホの地図で一斉に探したいものの位置を把握できる。
    • Tileからスマホを探すこともできる。
    • 通信が途切れた場所が記録される。
    • アクセスポイントが多いから必ず見つかる!

実際に私も使っていて便利だと思います:)Tile Proはカギ、Tile slimはお財布、Tile stickerはパスポートケースとラップトップPCカバーに付けています。
アイマスク

旅先で焦りは禁物。これがあるとすぐに大切なものを見つけることができるのでめっちゃ便利ですよ♡

スリープアイマスク+ノイズキャンセリンラー

飛行機の「ゴーゴー」という音とかトランジット中の空港のアナウンスの音で眠りたくても寝れないときってありますよね。そんなときようにアイマスクとノイズキャンセラーを持っていると便利です。ちなみに普段の睡眠用にも外の騒音が気になる方へはおすすめです。私の彼は音に敏感で静かに眠りたいタイプの人間なのですが、そんな彼が使っててよく眠れているアイマスクとノイズキャンセラーをご紹介します(*’ω’*)

幅の広いフォルムで、後頭部まで優しくカバーしてくれるアイマスクです。表面には吸湿性と通気性に優れた、滑らかなモダール生地を使用していて、中材にはふわふわのコットンを使用しています。顔の凹凸に合わせた設計と、顔にフィットしやすい生地を採用しており、光が漏れにくいのも魅力♡使用しないときはコンパクトに丸めて、端に付いたストラップで固定しておくことが可能です( *´艸`)

独自のフィルターで外部の音を31dBほど低減してくれます。それだけ低減してくれれば「極めてうるさい~うるさい」環境のなかでも「ふつう~静か」なレベルになります。しかもこれ、直接洗えるのでいつも清潔に使えます♡持ち運び用のボトルケースがついてくるのもポイントです!

ここからは、わたしのおすすめするスリープアイマスクとノイズキャンセラーを紹介していきますね。

ぬいぐるみみたいですがちゃんとしたホットアイマスクなんです!
このをスリープアイマスクをオススメするポイントをもうちょっと紹介させてください(*‘ω‘ *)

    • かわいいくて優しいさわり心地。
    • バンドタイプでしっかり目元の位置を固定してくれるので遮光性も◎。
    • 選択できるのでいつでも清潔に使える◎
    • 自動電源OFF機能付きで寝てしまっても安心なうえ、温度調節もできる!

一人旅のときって私はかわいいものを持ってると安心します。しかもホットアイマスクなので、機内で映画を見たり、ホンを読んだりして疲れた目を癒してくれるんです( *´艸`)

言わずと知れたBOSEのノイズキャンセラー。わたしのオススメポイントをもうちょっと紹介させてください(*‘ω‘ *)

    • 「0~10」の11段階でノイズキャンセリングのレベル調節が可能。
    • タッチコントロール機能搭載◎。
    • AlexaやGoogleアシスタント対応。
    • 音響がいい!

飛行機の中やトランジット中って、静になってほしいけど大事なアナウンスとかは聞き漏らしたくないですよね。特に一人旅のときは、自分一人しかいないから聞き逃せない!そんなとき、ノイズキャンセリング機能も調節できたらなって思ってたらBOSEにあったんです!ハイ&ローじゃなくて11段階まで細かく調節できるところがオススメポイント。しかも日常使いにもタッチコントロール機能やAlexa、Googleアシスタントと連携してるのでいいとこばっかりですよね。(*’ω’*)

また、アイマスクに耳栓両方つけるのが面倒くさいって方へ。あるんです、一つで二役できるスリープアイマスクが。その名も「スマートスリープアイマスク」

ドリームライト・プロはより良い眠りと睡眠の質向上に必要な要素全てを取り入れたスマートアイマスクです。つけ心地の良さを追求した3Dマッピングにより実現したフィット感、光セラピーとサウンドセラピーによる瞑想とリラクゼーション、そして遠赤外線による美顔フェイシャル。さらに遺伝子データを同期することであなただけの睡眠プログラムを可能としました。

この「Dreamlight Pro」は装着するだけで瞑想や仮眠時にも有効なアイマスク型デバイスで、眠るときは夕焼けを再現したオレンジ色の光と遠赤外線で目元を温めて疲れにアプローチし、起きるときは日の出を再現した緑色の光で優しく起こしてくれるんです。顔の凹凸に合わせた設計とサラウンドサウンドで眠りの環境を整え、日中の疲れには光の力で体内時計を調整してくれるので時差ボケにも効果的です。一度の充電(3~4時間)で1日30分であれば約1週間ほど使用が可能でコンパクトに折りたたんでキャリーポーチに入れれば旅行や出張にも持参できます。しかも洗える(*’ω’*)

アイマスクに耳栓両方つけるのが面倒くさいって方や時差ボケ、睡眠時間が心配な方へは画期的なデバイスですよね。

ネックピロー

飛行機や車、バス、はたまたトランジット中のベンチなどを利用する際にあると便利な「ネックピロー」。首を支えて理想的な寝姿勢を維持してくれるアイテムで、職場での仮眠時や自宅でのリラックスタイムにも使うことができます。でも、種類が豊富のため見ただけではどれを選んでよいのか分かりにくいですよね。低反発なものや空気を入れるタイプ、形状も様々です。そこでここでは、わたしが彼に会うための一人旅中に使っている旅のお供を紹介します!

どうです?可愛すぎませんか?!

このをネックピローをオススメするポイントをもうちょっと紹介させてください(*‘ω‘ *)

    • スヌーピーであること。ぬいぐるみにも変身できて膝に置くとちょうどいいクッションになること。
    • 大き目サイズなので首回りをしっかりこていしてくれる。
    • 優しいさわり心地。
    • スヌーピーになっても手のひらにボタンがついててバックパックなどに付けたまま移動できるから寂しくない!

国際遠距離恋愛って会いに行くときはドキドキ・ワクワク会えるという喜びに胸が高鳴っていますが、帰りとか本当に最悪です。寂しいし悲しいし乗り換えないといけないしもうボロボロになります。そんなとき、わたしは滞在中彼が着ていたTシャツを着て、彼とも一緒にいた「スヌーピー」とともに帰るわけです(ノД`)・゜・。

そこまでクレイジーじゃないって方でも(笑)、使い心地は最高なのでぜひLOFTで手に取ってみてくださいね♡

スキンケア用フェイスマスク

旅行中はもちろん、機内でのスキンケアにオススメなのが「サボリーノマスク朝用」と「LuLun」。サボリーノは朝用と夜用がありますが敢えて朝用だけ選んだ理由とLuLunを選んだ理由を説明していきますね。

・サボリーノマスク

//サボリーノマスク朝用はこう使う//

    • すっぴんで仮眠
    • 到着時間前にマスクを装着(洗顔不要!化粧下地不要!)
    • マスクを外してそのままメイク開始★

機内で洗顔とか、時間もかかるし狭いしすごく面倒くさい私には画期的すぎるマスク。「到着時間が見えてきたころにマスクをする、数分待って外しパッティング、そのままクッションファンデを叩き込む。」が機内ではベストな方法だと思います!手っ取り早いから(笑)

私のおすすめは、「サボリーノ目ざまシート完熟果実の高保湿タイプ(5枚入り)」です。かさばらないし、機内やバスは乾燥がひどいので高保湿タイプが◎

・LuLuLun ONE

//ルルルンONEはこう使う//

    • メイクを落として装着
    • 10分経ったら外してそのまま仮眠★

とにかく機内は乾燥するので、高保湿タイプが◎特別な日だからこそちょっと奮発してでも超高保湿のマスクを持って乗り込んっじゃいましょう♡フェイスマスクを外した後は普通の抗菌マスクとアイマスク+ノイズキャンセラーを装着してミイラのような姿で仮眠です(*’ω’*)

Bifesta クレンジング シート

長時間フラットの機内で仮眠するときってメイクを落としたいですよね。オススメは「Bifesta クレンジング シート モイスト」こちらも旅行中、機内でのスキンケアともに使えます(*’ω’*)

このクレンジングシート、W洗顔不要なんですよね。なので、これでメイクオフしたらすぐ「LuLuLun ONE」を装着してスキンケアは完了しちゃいます!機内の洗面所で顔を洗うのって狭いし結構面倒くさいんですよね。そんなときにこれはただ拭くだけで全部完了しちゃうんです( *´艸`)しかも、しっかりメイクは落ちるし、拭いた後の突っ張り感もないのでオススメはこれ一択です!カバンに忍ばせるにはコンビニ限定の10枚入りが持ち運びに便利ですよ♡

のどぬ~るぬれマスク

機内って本当に乾燥しますよね。そこで、わたしがいつも使っている保湿用マスクを紹介します!

「のどぬ~るぬれマスク」をつけてるのとつけてないのでは、フライトの快適感が全然違います。私にとってはは海外旅行の必需品です(*’ω’*)♡

まとめ

いつもも海外旅行をもっと快適なものにするために、わたしがいつもの旅でに準備していて良かったなというものたちを紹介しました。旅行を快適に楽しみたいという方の参考になれば嬉しいです♡

最新情報をチェックしよう!