外国人の彼と付き合うまで

 

わたし達、国際カップルが知り合ってから恋愛関係に至るまでの話です。

デーティング期間やI like you からI love you へ変わったタイミングについてシェアします。

出会ったきっかけについては外国人の彼とどうやって出会った?でシェアしています♡

恋に落ちたキッカケ

フミ
彼の優しさに惚れ落ちました。
MC
なんか、ビビっと来たから。

連絡先を交換した日の夜、

わたしが体調を崩して、それを彼に話したところ

MC:「薬局、今から行く?」

21時ごろだったので、今からって開いてるの?(汗)と思いましたが、「もうバイクで向かってる」と言われて、寝巻きのまま言われた待ち合わせ場所へ行きました。

このとき、わたしは彼のご好意で迎えに来てくれてるものとばかり思ってたのですが、会ってみると彼の顔に「めんどくさい。」の文字が…。

実は彼、わたしがLINEでだいぶグズってて、薬局に連れて行くまで黙らないのだろうと諦めて、仕方なく家から出て来たのでした。

Hiと声をかけると、さらに彼の顔が曇って

MC:「上着持ってないの?」

そうなのです。バリ島の夜は結構涼しくて、バイクに乗ると風が当たって寒いのです。それなのに全く何も考えず寝巻き一張で出てきたわたしに自分が着てた上着を貸してくれました。

気温でいうと20度以下。ゴメンネ。笑)

そんなこんなで、24hの薬局に連れてきてもらったのですが、欲かった薬は取り扱われておらず…。

フミ:「スミマセン。無かったので諦めます。」

と外で待ってた彼に伝えると、

MC:「えっ?じゃあ別の薬局行こう。」

と結構トータル3件薬局を梯子してくれました。

3件目でお目当ての薬をやっとゲットして、外に出ると、待ってるはずの彼がいない。

でも、バイクはある。

見渡すと、すぐそこにコンビニがあり、彼はそこで水を買ってました。

わたしも欲しい!

と思ったのですが、ちょうどレジが終わったところだったので、さすがに遠慮して、薬をゲットしたことだけ伝えると彼、よかったねってニッコリ。さらには、買った水をそのままくれるサプライズ。

MC:「薬飲むのに必要でしょ?」

わたしには彼が神様に見えました(涙)

帰り道。

バイクに乗ると、運転してる彼の手が寒さで震えてたのです。。
これは一大事と思って、上から彼の手を温めたのですが、

ここで彼の心に何かが響いたらしい。

私といえば、

「大変だ!命の恩人が、凍えてしまうっ!(ブレーキ握れなくなったらやばい。)」

と焦ってたので、彼の機微には全く気づかず、帰り道はひたすら彼を保温してました。

ちなみに、彼は一気に芽生えた恋心に相当混乱したようです。それにしても、ビビっと来た以外に恋に落ちた理由ないの?と思うのですが、無いものは無いらしい。

なんなら、

MC
スッピン寝巻きの女の子にドキドキするのは無理でしょ、ダサかったし。

スッピン寝巻きって世界共通でセクシー度0なんですね(笑)。

お互いの気持ちに気がついたのはいつ

次の日の夕方、

彼に呼び出されたときです。

すっごい、緊張して汗かいてフルフルしながら、

If you don’t mind, would you have my fragrance and remember me sometime?

You know I found a girl who I have waited for long time. but it’s hard to tell you my feeling Coz I’m sure it’s gonna be hard to keep good relationship with you.

 

(もし、よければこの香水と一緒に僕のことをときどき思いだしてくれないかな。

ずっと待ってた女の子を見つけたんだ。でも、本当の気持ちを伝えるのは難しい。遠距離恋愛を続けるのは簡単じゃないから。)

と言って、その香水をくれました。

このときの彼は、交際する事について全く期待してなかったんですよね。というか、むしろ付き合ってもうまくいかないことを確信してた(笑)

国際遠距離恋愛の場合、交際にまで発展させる前に物理的距離や文化、言葉、生活スタイルの違いを考慮して一歩踏み止まるときがあります。

わたし達も踏み止まる系だったので、交際に対しては消極的でした。

ちなみにこのLike、英語圏や英語で付き合う場合は結構重要ワードで、日本でいう”好きです!”レベルの告白と等しい意味を持ちます。

しかし、I like you と伝えたから、交際が始まるとは限りません。告白の一種ではありますが、それでもただ好意を伝えただけ。

デーティング期間は?

わたし達の場合、I like you と伝えた後も付き合う事になるとは考えていなかったので、デーティング期間はなかったです。

なので、お付き合いしたらどうなるかとか一切知らないまま、交際が始まりました。

告白はあった?

”付き合ってください” 的ないわゆる日本式の告白はなく、代わりに I love you がありました。

普通の感覚で考えるとこの I love you のタイミングってすごく早かったのですが、それがあったからこそ遠距離でも2年間以上ずっと付き合ってこれているのだと思います。

 I love youのタイミング

しつこいですが、当時のわたし達は、本当に交際へ発展させるつもりがなくて、

滞在最終日に彼とお別れの挨拶をした時も、逆に今生の別れのようなハグをして「もう、これで終わり。」と吹っ切れたつもりがでいました。

彼もそのつもりだったと思います。ですが、日本帰国直後に届いた彼からのお別れのメッセージを読んだ瞬間、彼を失ったことがどうしようもなく辛くて悲しくて「お願いだから行かないで欲しい。わたしと一緒にいて欲しい」と懇願しました。

このときI like you なんぞではどうにもならなかったわたし達の関係を繋ぎ止めるための手段がI love you でした。

I love you ってよく聞く言葉ですが、実際は責任を伴う重い言葉なんですよね。「あなたのためなら、なんでもする覚悟があります。」、「あなたがいないと生きていけない」くらいの意味があります。

だから、出会って数日でI love you と言ったらドン引きされる可能性もあったのですが、彼はI love you too. と返してくれて、わたし達の遠距離国際恋愛がスタートしました。今考えると早すぎたような気もしますが、それがあったからこそこうして2年以上愛し合っていられる事実もあり、タイミングって大事だなって本当に思います。

\合わせて読みたい/

関連記事

国際恋愛あるあるまとめ♡国際恋愛してるみなさんの情報をもとに、わたしがこれあるわ~と思った「国際恋愛あるある」をまとめてシェアします。それではいきます!!① I LOVE YOUは簡単に言わない国際恋愛=愛情表現[…]

おわりに

デーティング期間やI like you からI love you へ変わったタイミングについてシェアしました。みなさんの参考になれば嬉しいです。

ーまとめー

  • 恋に落ちたきっかけは普通のこと。
  • デーティング期間は人それぞれ。
  • I LOVE YOU はめっちゃ重い意味のある言葉。

\私があなたの相談相手になります!/
国際恋愛、英語学習などのご相談にのります 国際恋愛でお悩みのみなさんへ♡

ーおまけー

わたし達のメッセージの内容はこちら。映画のセリフみたいですが実際のやり取りです(笑)

彼:

Hope your flight safety.

Noticed this message means you arrived in Japan. You must be tired. Please take enough rest when you came home.

Thanks for given me beautiful days. You suddenly came to and colored my life.

It’s hard to tell you my true feelings bout you . Wish I could be your man but I don’t deserve that. I’m sorry for making you feel sad, can’t make you happy still.

I believe you can move on with your life. And you have to doit. Don’t look back to me. Then I can be tough and look after your smile.

I won’t forget everything with you no matter happened. I’ll remember with my ring from you and pray for you always.

Good bye Fumi.

Shine like star forever.

(安全なフライトでありますように。

このメッセージに気がついたなら、日本についたんだね。疲れてるだろうからゆっくり休んでください。

楽しい日々をありがとう。君は突然、僕の人生に現れて色を付けたんだ。

僕の本当の気持ちを伝えるのはとても難しい。君の大事な人になれたらいいけど、僕はそれに値しない。悲しませて、幸せにしてあげられなくてごめんね。

でも、僕は君が前を向けると信じてるし、君はそうしなければいけない。振り返らないで。そうすれば僕は強くいられるし、君の笑顔を見守ることができる。

何があっても君のことは忘れないよ。君がくれたリングでいつも思い出すし、いつも君のために祈ってるから。

さようなら。星のように輝いて。)

Don’t say such a sad thing, please.

I was scared to say the three words coz I thought our distance will break us.

But now I realize how much painful to lose you. I don’t care this distance anymore.

Please don’t go.

I love you.

(お願いだから、そんな悲しいこと言わないで。

遠距離恋愛に臆病になってて大切なことが言えなかったの。

でも、あなたを失うことがどんなにつらいかわかったからもう距離なんてきにしないことにした。

お願いいかないで。愛してる。)

最新情報をチェックしよう!